各種サービス調査

ホーム > 各種サービス調査 > サービス調査について

自社の接客レベルを知っていますか?

他の店と比べて、自社の接客レベルは平均値だと思われますか? 何を基準に判断すればよいのでしょうか。
お客様に提供するサービスは、自己(自社)満足ではなく「顧客満足(CS)」の度合いで判断するべきなのです。
何が自社に足りないのかを把握できるだけで、最上の接客サービスが提供できるようになるのです。 
すなわち、弱点を知ることが、接客レベル向上につながる近道なのです。 日本サービスマナー協会は、高質なサービスマナーを熟知している協会の講師で、御社へ数回の視察調査を行います。
お客様になりすまし、「お客様にとって満足して頂ける心に残る接客とは何か」に重点を置き、客観的に、統一基準に従って評価します。
また評価理由の事実に基づき具体的にコメントし、調査レポートによるフィードバックで御社の「強みと弱み」を明確にご報告いたします。
また、御社のニーズに合わせた、「強みを最強へ、弱みを強みへ」と変えるオリジナル・オーダー方式の研修の組み合わせを、提案いたします。
サービス調査について

ご依頼・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせは

03-6278-7051(東京)06-6809-4141(大阪)

052-684-8271(名古屋)092-724-7091(福岡)

お申し込みはこちら

▲ページTOP

日本サービスマナー協会「接客サービス調査」の考え

接客とは文字通り、「お客様と接する」仕事です。
ビジネス社会には、「接客業ではない業種はない」という言葉があります。
物が有り溢れている現代社会で、消費者が求めているのは物ではなく人が作り出す「満足感」なのです。 
この数年、CS(顧客満足)意識を持つ重要性が求められているのは言うまでもありません。
ハード面で勝負する時代ではなくソフト面、すなわち「いかにお客様の心に残る接客」を提供できるかが問われる時代にあるのです。
お客様の心に残るサービスを提供できたのなら、必ずそのお客様はまたお越しになるのです。 
「売上げ」はもちろん、「信頼」や「評判」も、たった一人の従業員(接客・販売員)が売り場や店舗に与えているインパクトは、決して小さくないのです。
急激に変化する消費者のニーズに合わせられるようにするためには、従業員ひとり一人が戦力となる接客のプロ、「接客サービスのマナーと心」を養わなくてはいけません。 
マニュアルの徹底で接客技術を身につけた人からは、プロは生ませません。
日本サービスマナー協会の研修ではマニュアルに沿ったサービスを超えて、お客様と向き合える人、「感じ・考え・表現する」ことのできる人の育成に力を入れています。
現場でどのような接客を日々しているのかを、日本サービスマナー協会の専属調査員が、客観的に、統一基準に従って評価します。 また評価理由の事実に基づき具体的にコメントし、調査レポートによるフィードバックで御社の「強みと弱み」を明確にご報告いたします。
調査により分析された課題から、必要に応じて御社のニーズに合わせ「強みを最強へ、弱みを強みへ」と変わるオリジナル・オーダー方式の研修の組み合わせを、提案いたします。 
「変える」より「変わる」事のできる人の育成に焦点を当てた研修プログラムを、日本サービスマナー協会は提供いたします。
日本サービスマナー協会は、「感じ・考え・表現する」ことのできる人がお客様の心に残るサービスを提供できるのだと考えます。
日本サービスマナー協会「接客サービス調査」の考え

ご依頼・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせは

03-6278-7051(東京)06-6809-4141(大阪)

052-684-8271(名古屋)092-724-7091(福岡)

お申し込みはこちら

▲ページTOP

コンテンツ

コンテンツ

接客サービス調査

日本サービスマナー協会の専属調査員は、高質なサービスマナーを熟知している協会の講師で、視察調査を行います。

詳しくはこちら

電話サービス応対調査

日本サービスマナー協会の専属調査員は、高質なサービスマナーを熟知している協会の講師で、電話応対の調査を行います。

詳しくはこちら


NPO法人 日本サービスマナー協会お問い合わせお申し込み
LINE友だち追加Twitter日本サービスマナー協会をフォローお問い合わせお申し込みマナー事典セミナー・講座一覧接客サービスマナー検定経営者の皆様へ助成金の重要なお知らせ助成金活用社員研修のご案内動画でわかるマナーワンポイントレッスンマナーインフォメーション学生半額|学割制度社員研修担当者のための講座マナーの日敬語力検定四字熟語検定略語検定接客サービスマナーベーシックマニュアル知って得する四字熟語ベーシックビジネスマナー接客サービスマナー検定過去問題集接客サービスマナー検定過去問題集接客サービスマナー検定過去問題集接客サービスマナー検定過去問題集マナー講師養成講座マナー講師養成講座in東京マナー講師養成講座in大阪マナー講師養成講座in名古屋マナー講師養成講座in福岡就職に有利な資格

ホーム各種サービス調査|サービス調査について
お問い合わせお申し込み交通アクセスサイト内検索

お電話でのお問い合わせは

03-6278-7051(東京)06-6809-4141(大阪)

052-684-8271(名古屋)092-724-7091(福岡)